ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

陸マイラー10ヶ月で10万マイルを超え、まだ交換していないポイントも合わせると18万マイルに到達。JALマイルの貯め方情報を発信しています。

iPhone/macでのポイントサイト利用ではITP設定に注意!ポイントが反映されない?!

iPhone/mac Apple製品でのポイントサイト利用ではITP設定に注意しよう

iPhoneのiOS 11以降、macOSのHigh Sierra以降のWebブラウザSafariに「ITP(Intelligent Tracking Prevention)」という機能が搭載されました。

このITPは、ユーザーのプライバシー保護の観点から搭載された機能ですが、ポイントサイトを利用する時にはちょっと困った存在になるようです。

「ポイントサイトを利用したのにポイントが反映されなかった、、、」

という事にならないように、iPhoneやMacのApple製品でポイントサイトを利用する際には、ブラウザSafariのITP設定に注意をする必要があります。

【目次】

スポンサーリンク

ITPとは

このITP(Intelligent Tracking Prevention)は、その名の通り、トラッキング(追跡)を防止する機能です。

ユーザーのプライバシー保護の観点から搭載された機能で、「Cookieを利用したサイトをまたがったトラッキング」を特定して、そのトラッキングデータを削除することでトラッキングを防止してくれるというものです。

Cookieを利用したサイトをまたがったトラッキングとは?

分かり易い例で言うと、いわゆるリターゲティング広告が良く知られていると思います。

広告主のWebサイトを訪問したユーザーの行動(Web閲覧)をトラッキングして、他のサイトを閲覧している時に、広告主の広告を表示させる手法です。

ブラウザでWebページを閲覧していると、過去に閲覧した商品やサービスの広告が広告欄に表示されるという経験がありますよね?

それがリターゲティング広告で、Cookieを利用してあなたのWeb閲覧がトラッキングされて広告が表示されているわけです。

ITPによって余計な広告表示を無くす事が出来たり、自分のWeb閲覧履歴がトラッキングされない様になるのは歓迎できることですが、その一方で、ポイントサイトを利用する時には、そのCookieでのトラッキングが必要になるので、ITPの設定に注意をする必要があります。

ポイントサイトもCookieを利用している

ポイントサイトを利用してポイントを獲得するには、ネットショッピングやクレジットカードの申込みをポイントサイトを経由して利用します。

では、あなたがポイントサイトを利用した時に、「ポイントサイトを経由している」という事を、ポイントサイト側はどうやって判別していると思いますか?

そうです、Cookieによるトラッキングで判別しているのです。

ポイントサイトとその広告主(ここではネットショッピングサイトかクレジットカード会社)は、Cookieを利用してあなたのWeb閲覧をトラッキングすることで、あなたの利用がポイントサイト経由であることを判別することが出来るのです。

そのことから、iPhoneやmacのWebブラウザSafariでポイントサイトを利用する際には、Safariの設定でITPがオフになっている必要があります。

この件については、ポイントサイトのモッピーでも重要事項として、次のようなお知らせが掲載されています。

日頃よりモッピーをご利用いただき誠にありがとうございます。

Apple製品でモッピーをご利用いただいている皆様へ、ITP設定についてのお知らせです。

【対象ソフトウェア】
iOS11以降:Safari
macOS High Sierra以降:Safari

Apple製品では、ITPがデフォルトで設定されている場合がございます。
(新規で購入した場合、ソフトウェア・アップデートをされた場合など)

ITPが設定されている場合、モッピー経由でのご利用が確認できずモッピーポイントが付与されない場合がございます。

モッピーご利用の際は、使用端末の「サイト越えトラッキングを防ぐ」項目が有効になっていないか、ご確認の上ご利用いただけますよう、お願い致します。

・iPhoneをご利用の場合
設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

・Macをご利用の場合
プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

今後ともモッピーをよろしくお願い申し上げます。

 

iPhoneでのITPオフの設定方法

モッピーの注意文にも記載がある通り、Apple製品では、ITPがデフォルト(初期設定)でオンに設定されている場合があるとの事です。
(新規で購入した場合、ソフトウェア・アップデートをされた場合など)

特に、iPhoneをiOS 11にアップデートした人は、SafariのITP設定がオフになっているかを確認しておいた方が良いでしょう。

設定を確認するには、

iPhoneの「設定」>「Safari」と開いて、

その中にある「サイト越えトラッキングを防ぐ」オフにすれば、ITPがオフになります。

iPhoneのITP設定

ポイントサイトでポイントを貯める陸マイラーにとって、

「ポイントサイトを利用したのにポイントが反映されなかった、、、」

というのは最悪の事態に他なりません。

その様な事にならないためにも、一度、お手元のiPhoneやmacのブラウザSafariのITP設定がオフになっているか確かめてみてください。

スポンサーリンク