ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

ANAに比べると少し貯めにくいJALマイルも工夫をすれば年間10万マイル以上貯められる様になります。 ポイントサイトやクレジットカードの話を中心にJALマイルの貯め方を発信しています。

JALマイルの貯め方。陸マイラーはクレジットカードの新規申込でマイルを大量に貯める。

クレジットカード発行でJALマイルを貯めるのにおすすめのポイントサイト

陸マイラーでマイルを貯めている人の目的は、

「マイルを貯めて特典航空券を獲得する」

ですよね?

特典航空券を獲得して、「毎年、家族で海外旅行に行く!」「ビジネスクラスで優雅な海外旅行に行く!」など、本当にマイルを貯めることは楽しいですし、夢が広がりますね!

そのマイルを陸マイラーで貯める手段としてまず思いつくのは、「マイルが貯まるクレジットカードを作って、その決済でマイルを貯める」ことだと思いますが、そのクレジットカードを新規申込するところからマイルを獲得できるチャンスがあることをご存じですか?

クレジットカードを発行する時は、クレジットカード会社のWebサイトに直接アクセスして申込みをしてはいけません。

なぜなら、その申し込み方法は獲得できるはずのマイルを逃してしまう、とても損をする申し込み方法だからです。

このページでは、クレジットカードの新規申込でJALマイルを大量に貯める方法を紹介しています。

【目次】

クレジットカードの新規申込でマイルを獲得する方法

クレジットカードの新規申込でJALマイルを獲得する方法は、どの様な方法か?

それは、ポイントサイトを経由してクレジットカードを新規申込する方法です。

クレジットカードの新規申込をポイントサイトを経由して申込するだけでポイントサイトのポイントをもらうことが出来ます。

もらえるポイントの量は、クレジットカードの種類やポイントサイトによって様々ですが、だいたい5,000円~10,000円相当のポイントをもらうことができます。そのポイントは、JALマイルに交換すると2,600~5,200マイルになります。

ポイントサイトを経由してクレジットカードの新規申込をするだけで、数千マイルを獲得できるチャンスがあるのです!

ポイントサイトとは?

JALマイルの貯め方

「ポイントサイトを経由してクレジットカードの新規申込をすればマイルを獲得できることは分かったけど、そもそもポイントサイトって何?」

という人もいるかと思いますので、ここでポイントサイトについて簡単にご説明しておきましょう。

ポイントサイトは、パソコンやスマホでそのサイトのコンテンツや広告を利用することで、ポイントを貯めることができるサイトです。

ポイントサイトに会員登録(無料)をして利用することでポイントを貯めて、貯めたポイントは、現金や電子マネー、航空会社のマイルなどに交換することができます。

誰でも手軽に利用することができて、しかもお金をかけることなく、ポイントを貯めてお小遣いを稼いだり、JALやANAのマイルを貯めることができるとてもお得なサービスです。

このポイントサイトの存在を知っている人は、あまり多くは無いと思います。
知っていても利用していない人も多いかも知れません。
ポイントサイトは怪しいサービスではありませんし、利用して得することはあっても損をすることはありませんので、是非、食わず嫌いをせずに利用することをおすすめします。

コンテンツや広告ってなに?

実際にポイントサイトを見ると分かりますが、ポイントサイトには沢山のコンテンツや広告が用意されています。それらを利用すると報酬としてポイントがもらえます。

もう少し具体的に言うと、次ぎの様なコンテンツや広告が用意されています。

  • サービスの利用申込みをする
  • 企業やサービスの無料会員登録をする
  • サイトのゲームコンテンツを遊ぶ
  • アンケートに答える
  • 商品やサービスの資料請求をする
  • ポイントサイト経由でネットショッピング(楽天市場やYahooショッピングなど)をする
  • 広告の商品を購入する
  • 商品や飲食店のモニターに参加する
  • スマホアプリをダウンロードして利用する
  • ポイントサイト経由でスマホゲームの課金をする
    などなど

簡単なゲームやアンケートに参加して数円分のポイントがもらえるものから、クレジットカードの申込み&発行で5,000円分程度がもらえたり、生命保険の見積り&面談やFX口座の開設&取引で10,000円分程度の大量ポイントがもらえるものまであります。

どうして無料会員登録なのにポイントがもらえるの?

ポイントサイトの会員登録は無料です。利用にもお金はかかりません。
(私は有料のポイントサイトを見たことがありません。)

無料で利用できるのに、どうしてポイントがもらえるのか?
ポイントサイトを知らない人にとっては、これが一番の疑問であり、不安材料だと思います。

ポイントサイトは、広告主(多くは企業)の広告を掲載し、私たち利用者はその広告を利用する構造になっています。

JALマイルの貯め方

この様に、ポイントサイトは広告ビジネスのうえで成り立っているものなので、決して怪しいものではありませんし、騙されるなんてこともありません。

この仕組みを理解せずに、食わず嫌いで利用しない人が多いのではないかと思います。
このページを読んでいただいた皆様には、ポイントサイトが安全かつ気軽に利用できるお得なサービスであることを理解していただいて、是非、このお得なサービスを活用して欲しいと思います。

どこのポイントサイトで申し込むのがお得なのかは日々変わっている

さて、ポイントサイトが安全・お手軽・お得なサービスであることをお分かりいただいたところで、次は、実際にポイントサイトを利用してクレジットカードの新規申込をする方法を説明していきます。

ポイントサイトはたくさんあるので、まずは、その中から利用するポイントサイトを決める必要があります。

実は、同じクレジットカードの新規申込でも利用するポイントサイト申し込むタイミングなどによって獲得できるポイント数が異なるので、どこのポイントサイトで申し込むのがお得なのかは日々変わっているのです。

例えば、ある時のJALカードの新規申込でもらえるポイントを見てみると、ポイントサイトの「モッピー」ではポイントアップキャンペーンで7,000ポイントになっていました。

JALマイルの貯め方

この7,000ポイントでも十分に良い条件ですが、ほぼ同じタイミングでポイントサイトの「ちょびリッチ」でもポイントアップされて16,000ポイント(8,000円相当)になって、モッピーを超える好条件になりました。
※モッピーは1ポイント=1円、ちょびリッチは2ポイント=1円です。

JALマイルの貯め方

クレジットカードの新規申込でもらえるポイントは多くても10,000円相当くらいが良いところなので、16,000ポイント(8,000円相当)でも十分に良い条件ですが、なんと、その後に、ちょびリッチのタイムセールで20,000ポイント(10,000円相当)にポイントアップされました。

JALマイルの貯め方

この様に、ポイントサイトによってもらえるポイントが違っていたり、ポイントサイトがポイントアップのキャンペーンを行なう場合がありますので、その様なお得なチャンスを逃さないためには、クレジットカードの新規申込みをする都度、どこのポイントサイトを利用するのがお得なのかを比較する必要があります。

「どこ得」で比較する

どこのポイントサイトが一番もらえるポイントが多いのかを比較するには、「どこ得」という比較サイトを利用するのが便利です。
ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

どこ得のサイトの検索バーにお目当てのクレジットカード名を入力して「どこ得?」ボタンを押すだけで、

JALマイルの貯め方

もらえるポイント数が多い順にポイントサイトが表示されます。

JALマイルの貯め方

この検索結果だと「ちょびリッチ」が10,000円で、一番もらえるポイントが多いことが分かります。

どこ得で表示される金額は、それぞれのポイントサイトでもらえるポイントを円換算した金額が表示されます。

ポイントサイトのポイントは、1ポイントあたりの価値設定が様々です。
例えば、PONEYは100ポイント=1円、ちょびリッチは2ポイント=1円、ハピタスは1ポイント=1円、モッピーは1ポイント=1円となっています。

どこ得では、円換算された金額で表示されるので、ポイントサイト毎のポイントの価値の違いを気にすることなく比較することができるので、とても便利です。

ポイントアップキャンペーンはどこ得に反映されないこともある

「どこ得」はポイントサイトの比較をするのにとても便利ですが、ポイントサイトが行うポイントアップキャンペーンなどが反映されないこともあります。

特に、上の例で紹介したちょびリッチのタイムセールや期間限定でのポイントアップなどは、どこ得に反映されるまでには時間がかかったり、反映されないこともあります。

ポイントアップのチャンスを逃さないためには、どこ得で検索しつつ、実際にポイントサイトのサイトを確認することも重要です。

クレジットカード発行におすすめのポイントサイト

出来るだけお得にクレジットカードを新規申込するには、ポイントサイトを比較して一番多くのポイントをもらえるポイントサイトで申し込んだ方が良いのですが、利用するポイントサイトを分散しすぎると貯めたポイントも分散してしまいマイルに交換し難くなりますので、多くても2、3程度のポイントサイトに絞って利用することをおすすめします。

たくさんあるポイントサイトの中から、2、3のポイントサイトを選ぶとなると迷ってしまいますよね?

では、どのポイントサイトを選べば良いのか?

JAL陸マイラーが選ぶべきポイントサイトは、
貯めたポイントをJALマイルに高い交換率で交換出来るポイントサイトです。

そして、ポイントサイトで貯めたポイントを高い交換率でJALマイルに交換するためには、「ドットマネールート」で交換することになりますので、貯めたポイントをドットマネーに交換できるポイントサイトを選べば良いのです。

貯めたポイントはドットマネールートでJALマイルに交換する

ポイントサイトで貯めたポイントを高い交換率でJALマイルに交換するためには、ポイント交換サービスの「.money(ドットマネー)」を使って、ポイントをJALマイルに交換します。

なぜ、ポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーを使ってJALマイルに交換するのか?

それは、ドットマネーを経由すれば、貯めたポイントを52%という高い交換率でJALマイルに交換することができるからです。

JALマイルの貯め方

このドットマネーを経由して交換する52%が、今現在、最も効率の良い交換方法なのです。

ドットマネールートについては、こちらの記事で詳しく説明していますので、こちらもご覧ください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp

ドットマネールートでJALマイルに交換できるおすすめのポイントサイト3選

ポイントサイトで貯めたポイントを高い交換率でJALマイルに交換するためには、貯めたポイントをドットマネーに交換できるポイントサイトを選びましょう。

私は、比較的評判が良く、陸マイラーにも人気があり、ポイントを貯めやすい=JALマイルを貯めやすい、次の3つのポイントサイトに登録して、クレジットカードの新規申込みに利用しています。

ハピタス

ポイントを貯めやすい=マイルが貯めやすいことで陸マイラー人気ナンバーワンのポイントサイトです。当ブログでも、年間10万マイルを簡単に貯めることができるポイントサイトとして一押しです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

当ブログの紹介で、このバナーから会員登録するだけで30ポイントがもらえます。

ちょびリッチ

クレジットカード案件に強いポイントサイトです。特にタイムセールで行われるポイントアップは見逃せません。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

当ブログの紹介で、このバナーから会員登録して、登録月の月末までに1ポイント以上獲得すれば500ポイントもらえます。

モッピー

スマホでポイントを貯めやすいポイントサイトです。こちらもタイムセールでクレジットカードの良い案件が登場するので要チェックです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まずは、この3つのポイントサイトに登録することをおすすめします。 

それと、ドットマネールートを利用するためには、ドットーマネーにも無料会員登録をする必要がりますので、こちらのリンクから登録してください。

d-money.jp

ポイントサイトでのクレジットカード新規申込みの方法

利用するポイントサイトを決めたら、後はポイントサイト経由でお目当てのクレジットカードを新規申込するだけです。

ここでは、「ちょびリッチ」を利用した「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の新規申込みを例に、その流れを説明します。

ポイントサイトの申込みページを確認

まずは、ちょびリッチのサイトに行ってログインし、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」のページを開きます。

ちょびリッチのセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

この時は、もらえるポイントが14,500ポイントとなっていました。
ちょびリッチのポイントは「2ポイント=1円相当」なので、14,500ポイントで7,250円相当、JALマイルに交換すると3,770マイル分です。

このページにはポイントを獲得する際の条件が記載されています。その条件を満たさないとポイントをもらうことが出来なくなってしいますので、条件を良く確認しておきましょう。

この場合は、「キャッシングご利用希望枠を10万円以上に設定の上、お申込み頂き、キャッシングご利用可能枠1万円以上のカードを発行された場合」となっていますので、必ずキャッシング枠を10万円以上に設定して申込みをする必要があります。

クレジットカード会社のWebサイトで申込み

ちょびリッチのページにある「サイトに行く」を押すと、クレジットカード会社の申し込みページに行きます。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの申込み画面

あとは、表示される申込み手順に従って必要情報を入力し、申し込みを完了するだけです。これだけで3,770マイル分のポイントを獲得です。

ポイントの獲得を確認

ちょびリッチの場合は、広告を利用すると登録したメールに「【速報版】広告利用のお知らせ」という件名のメールが届きます。

ちょびリッチの広告利用確認メール

このメールが届くと、ちょびリッチの「マイページ」にある「ポイント通帳」の「獲得予定明細」に利用した広告の情報が表示されます。この時点ではポイント獲得は確定していません。

ちょびリッチのポイント通帳の獲得予定

その後、クレカの発行が完了すると、ちょびリッチの「マイページ」にある「ポイント通帳」の「獲得明細」に獲得したポイントの情報が表示されて確定となります。

ちょびリッチのポイント通帳のポイント確定

クレジットカードの新規申込みは必ずポイントサイト経由で

クレジットカードのWebサイトに直接アクセスして発行申込みをしてしまったら、この14,500ポイント(7,250円相当、3,770マイル相当)をもらうことは出来ません。

例えば、成田から香港を往復した時の搭乗区間マイルが3,646マイルなので、それに匹敵するマイルをポイントサイトを経由してクレジットカードを発行するだけでもらえるのですから利用しない手はありませんね。

是非、ポイントサイトに登録を済ませて、クレジットカードの発行でJALマイルを獲得してください。

どうせなら、年間10万マイル以上のJALマイルを貯めませんか?

あなたがJALマイルを貯める目的は、恐らく、「JALマイルを貯めて特典航空券を獲得して無料で飛行機に乗る」ことだと思います。

陸マイラーでJALマイルを貯めるために、JALマイルが良く貯まるクレジットカードを持つことは重要なことですが、それだけでは、特典航空券を獲得するための大量のJALマイルを貯めることは難しいかも知れません。

例えば、クレジットカードの利用で貯まるマイルの還元率を1%とした場合、年間で200万円使ったとしても、それで獲得できるJALマイルは、20,000マイルです。
一人分の特典航空券は獲得できるかも知れませんが、家族で旅行はちょっと無理ですね。

どうせJALマイルを貯めるなら、もっとたくさん、例えば年間で10万マイル以上のJALマイルを貯めたくはありませんか?

それも、とても簡単な方法で。

その方法を、↓この記事で詳しく説明しています。
これを読めば、きっとあなたも年間で10万マイルを貯められるようになります!
是非、読んでみてください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp