読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

ANAに比べると少し貯めにくいJALマイルも工夫すればたくさん貯められる様になります。 ポイントサイトやクレジットカードの話を中心にJALマイルの貯め方を紹介しています。

【2017年5月更新】JAL アメリカン・エキスプレス・カードをお得に新規入会するポイントサイト情報

旅行に役立つ独自の特典が充実したコスパに優れたおススメのJALカード

JALカードの中でも他のJALカードとはちょっと違う「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」。
他のJALカードと同じく、普通カード、ゴールドカード、プラチナカードのラインナップがあります。
その中でも、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの普通カードは、年会費が6,480円と他のJAL普通カードよりも4,320円高いのですが、その代りに旅行に役立つ独自の特典が充実したコスパに優れたおススメのJALカードです。

そんなお得なJAL アメリカン・エキスプレス・カードですが、あなたはJALカードのWebサイトに直接アクセスして申し込みしようとしていませんか?
その申し込み方は、もらえるはずの数千マイルを逃してしてしまうとても損な申し込み方です。

このページでは、JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)の特徴と、お得に申し込みできるポイントサイトの情報を紹介しています。
是非、最後まで読み進めて、お得にJAL アメリカン・エキスプレス・カードを申し込んでください。

【目次】

JALカードの基本的な特典は同じ

次のような、JAL普通カードとしての基本的な特典については、他のJAL普通カードと違いはありません。

  • ショッピングマイル・プレミアム(年間登録料3,240円)
  • ツアープレミアム (年間登録料2,160円)
  • 入会搭乗ボーナス 1000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス 1000マイル
  • 搭乗ごとのボーナス フライトマイル ×10%

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの魅力は、これら以外のアメックス独自の特典にあります。

とても魅力的なアメックスの独自特典

空港ラウンジ利用が同伴者1名無料

このカードは、国内主要空港とホノルル国際空港に設置された空港ラウンジを無料で利用できます。JAL 普通カードで空港ラウンジが利用できるのは、このJAL アメリカン・エキスプレス・カードだけです。
普通カードで空港ラウンジが使えるだけでも凄いのですが、それに加えて、同伴者1名が無料です。

同伴者が無料のクレジットカードは、本家のアメックスカードかプラチナステータスのカードくらいしかありませんので、これは注目すべき特典です。

普通カードとは思えない手厚い付帯保険

他の普通カードに比べて年会費が高いとは言え、それに有り余るくらい手厚い付帯保険保になっています。

  • 海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害)
    最高3,000万円(内自動付帯最高1,000万円)
  • 海外旅行時の傷害・疾病治療費用限度額
    100万円
  • 海外旅行時の賠償責任限度額
    2,000万円
  • 海外旅行時の携行品損害限度額(1旅行/年間)
    50万円/100万円免責3,000円/1事故

加えて、海外旅行での日本語による救急サービス(無料)が利用できます。

世界中のホテルとレストランがお得に利用できる

「アメリカン・エキスプレス・セレクト」で世界中のホテル、レストランがお得に利用できます。

これは、日本国内を含む世界100以上の国や地域の8,000以上のホテル・レストランで優待が受けられるサービスです。
国内だけでも相当な数が用意されており、各地の有名ホテルの宿泊料金が優待価格で利用できます。なかには半額以上になるホテルもあります。

ホテルでの食事も10~15%割引きになりますので、旅先での食事もお得に利用できます。旅行以外の食事会などでも利用できますので、使い方によってかなりコストパフォーマンスが高い特典になります。

海外アシスタンスサービス「ハローデスク」

海外旅行の旅先で、日本語のサポートが受けられる「ハローデスク」を利用できます。

ホテルの予約や交通案内、買い物やアクティビティのガイドはもちろんのこと、盗難、紛失、病気や怪我など、万が一のトラブルの際の手続きなども日本語でサポートしてもらえるので、海外渡航の際にとても心強いサービスです。

銀聯カード

クレジットカードの世界7大ブランドの一つで、中国人が最も利用しているクレジットカードである「銀聯カード」を年会費無料(発行手数料1,080円、家族会員324円)で発行することができます。

中国全土のあらゆる場所で利用することができますので、中国に行く機会が多い人にはうれしい特典です。


他の普通カードよりも年会費が4,320円高いですが、空港ラウンジが使えて、旅行保険も充実、ホテルとレストランもお得に利用できるなど、独自の特典がとても充実しています。
JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、特に海外旅行の時に威力を発揮するコスパ抜群のおススメJALカードです。

JALカードの申込みは、ポイントサイト経由じゃないと損をする

あなたは、JALカードを作るのに、JALカードのWebサイトに直接アクセスして申し込もうとしていませんか?

その方法は、獲得できるはずの数千マイルを逃してしまうとても損をする方法です。

今から紹介するポイントサイトを経由して申し込めば、マイルに交換出来るポイントをもらうことができます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードをポイントサイト経由で申し込む時に注意することがあります。それは、「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」と「他のJALカード」は別の広告(申し込みページ)になっている点です。
JAL アメリカン・エキスプレス・カードの広告(申込みページ)の方がもらえるポイントが多いので、間違えずに申し込んでください。

ここに載せているリンクから行くのが確実です。

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」を、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか

※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル換算
ちょびリッチ 10,500 ¥5,250 2,730
モッピー 4,000 ¥4,000 2,080
ハピタス 3,500 ¥3,500 1,820

今は「ちょびリッチ」から申し込むのがお得です。(2017年5月20日現在)

ちょびリッチのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「ちょびリッチ」からJAL アメリカン・エキスプレス・カードを申し込む方法

(1)ちょびリッチに無料会員登録をする

    ちょびリッチに登録→

(2)ちょびリッチのJAL アメリカン・エキスプレス・カードのページからカードを申し込む

    ちょびリッチのJAL アメリカン・エキスプレス・カードのページ→

 

ここで紹介したポイントサイト経由で申し込んで、確実にマイルを獲得してください。

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する方法は、こちらの記事で紹介しています。
JAL陸マイラーが登録すべき交換率が高いポイントサイト