ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

陸マイラー10ヶ月で10万マイルを超え、まだ交換していないポイントも合わせると18万マイルに到達。JALマイルの貯め方情報を発信しています。

【2017年11月更新】おすすめのJALカード3選とお得に新規入会できるポイントサイト情報

JALマイルの貯め方

「JALカード」は、陸マイラーに限らずJALマイルを貯めるなら必ず持っておきたいクレジットカードです。

クレジットカードの決済でJALマイルが貯まりやすいことに加えて、JAL便の搭乗でボーナスマイルがもらえるなど、JALを利用する際に様々なメリットを受けられるのが特徴です。

そんな、JALマイラーに欠かせないJALカードですが、いざ作ろうとすると直面する問題があります。

その問題は、

「JALカードの種類が多すぎて、一体どのJALカードを作るのが良いのか?」という問題です。

そんなお困りのJALマイラーのために、

このページでは、JALカードを選ぶにあたって知っておきたいJALカードの特徴を解説しつつ、30種類近くあるJALカードの中から厳選した3つのおすすめJALカードを紹介します。

さらに、JALカードをお得に作ることができるポイントサイトの情報も紹介していますので、是非、最後までご覧ください。

【目次】

スポンサーリンク

JALカードの種類

JALカードの種類はとても豊富です。

選択肢が多くて良いと言えますが、その一方で「どのJALカードを選べば良いか分からない」という悩みの元にもなっているのではないでしょうか?

まずは、JALカードとしてのグレードが「普通カード」、「CLUB-Aカード」、「CLUB-Aゴールドカード」、「プラチナカード」と4つあります。

それに加えて、「JCB」、「三菱UFJニコス」、「ビューカード」、「東急カード」、「小田急カード」、「三井住友トラストクラブ」といった提携会社が6社あり、カードグレードとの組み合わせで、25種類もあります。

その他にも、学生専用の「JALカード navi」や、20代限定の「JALカード EST」などもありますので、それらを加えると30種類近くになります。

JALマイルの貯め方

カードの種類が多すぎて分かり難い様に見えますが、実は、カードグレードが同じならJALカードとしての特典にほとんど違いはありません。(一部、アメックスやダイナースなどの国際ブランドで違う場合があります。)

後は、提携会社毎に違う独自の特典がそれぞれプラスされるというのが基本的な構造です。

ショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、どのJALカードでも100円=1マイル

JALカードは、ショッピング利用(ショッピングマイル)でJALマイルが貯まりやすいクレジットカードなので、それを目的にJALカードを作る人が多いと思います。

そこで気になるのが、

JALカードのグレードによってショッピングマイルの貯まり方(還元率)に違いがあるのか?

ということですね。

JALカードには、「ショッピングマイル・プレミアム」というサービスがあります。

JALマイルの貯め方
このショッピングマイル・プレミアムに加入すると、通常は200円=1マイル(JAL特約店利用は100円=1マイル)のショッピングマイルが、2倍の100円=1マイル(JAL特約店利用時は100円=2マイル)になるサービスです。

加入するには、カードの年会費とは別にショッピングマイル・プレミアムの年会費3,240円(税込)を払う必要がありますが、JALカードをメインカードとしてJALマイルを貯めるなら、必ずこのショッピングマイル・プレミアムに加入しましょう。

カード年会費とショッピングマイル・プレミアム年会費を足した維持費をカードグレードごとに一覧すると、次の表の通りです。

  普通カード JAL AMEX
普通カード
CLUB-A CLUB-A
ゴールド
JAL AMEX
CLUB-A
ゴールド
JAL
ダイナース
プラチナ
年会費(税込) 2,160円 6,480円 10,800円 17,280円 20,520円 30,240円 33,480円
ショッピングマイル・プレミアム年会費(税込) 3,240円 3,240円 3,240円 無料 無料 無料 無料
5,400円 9,720円 14,040円 17,280円 20,520円 30,240円 33,480円
家族カード 1,080円 2,700円 3,780円 8,640円 8,640円 9,720円 16,740円
ショッピングマイル
(マイルプラス加入時)
100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル 100円=1マイル

実は、ショッピングマイル・プレミアムに加入した場合カードグレードが違ってもショッピングマイルの還元率は全て100円=1マイルで同じなのです。

普通カードでも、CLUB-Aカードでも、CLUB-Aゴールドカードでも、プラチナカードでも、100円=1マイルです。

カードグレードでの違いは、ショッピングマイル・プレミアムの年会費が別にかかるかどうか、という違いがあります。

CLUB-Aゴールドカード以上は、カード年会費にショッピングマイル・プレミアムの年会費が含まれており、ショッピングマイル・プレミアムに自動加入という形になっています。

この基本的なJALカードの仕組みを理解すれば、JALカード選びがだいぶ楽になると思います。

ショッピング利用でJALマイルを貯めることがメイン=陸マイラーなら、年会費が安い普通カードで十分、と言えます。

カードグレードによる特典の差

カードグレードによるショッピングマイルの還元率に違いが無いなら、カードグレードごとの年会費の差はどこにあるのか?

もちろん、カードグレードが上がって年会費が高くなる分、それに見合った特典の差があります。

  普通カード JAL AMEX
普通カード
CLUB-A CLUB-A
ゴールド
JAL AMEX
CLUB-A
ゴールド
JAL
ダイナース
プラチナ
年会費(税込) 2,160円 6,480円 10,800円 17,280円 20,520円 30,240円 33,480円
入会搭乗ボーナス 1,000 1,000 5,000 5,000 5,000 5,000 5,000
毎年初回搭乗ボーナス 1,000 1,000 2,000 2,000 2,000 2,000 2,000
搭乗ごとのボーナスマイル 10% 10% 25% 25% 25% 25% 25%
アドオンマイル - - - - 100円=1マイル - 100円=2マイル
海外旅行保険・国内旅行傷害保険 最高1,000万円~3,000万円 最高5,000万円 最高5,000万円~1億円 最高1億円
空港免税店での割引 5% 5% 10% 10% 10% 10% 10%
JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用 - -
空港カードラウンジ利用 - -
プライオリティ・パス
(海外空港ラウンジサービス)
- - - - - -
グルメベネフィット - - - - - -
コンシェルジュ - - - - - -

CLUB-Aカード以上では、JAL便を利用した際の搭乗ボーナスマイルや空港ラウンジの利用、ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用、アドオンマイルなど、飛行機を利用する時に役立つ特典が充実しています。

それに加えて、プラチナカードには「プライオリティ・パス」、「グルメベネフィット」、「コンシェルジュサービス」といった、プラチナカードとしての特典が付帯しています。

CLUB-Aカード以上は、旅行や出張などで飛行機を利用する機会があり、フライトマイルも貯まる人向けのJALカードと言えます。

※「アドオンマイル」は、JALグループの航空券や機内販売、オンラインショップ「JALショッピング」など、対象商品を購入するとショッピングマイルに加えて、さらにマイルが貯まるサービスです。

おすすめのJALカード3選

  1. JALカードは、どのカードグレードでもショッピングマイル・プレミアムに加入していれば、全て同じ100円=1マイル(JAL特約店利用時は100円=2マイル)でショッピングマイルが貯まる
  2. カードグレードによる違いは、主に飛行機を利用する時に役に立つ特典に差がある。

この2つのJALカードの特徴を踏まえて、このページでは次の3つを厳選しておすすめします。

  • 陸マイラーに一押し、「JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)」
  • 旅行好きマイラーにおすすめ、「JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)」
  • 学生なら独自特典満載の「JALカード navi」で決まり

もちろん、一つ一つの機能や付帯サービスを比較して、ご自分のライフスタイルやクレジットカードの使い方、JAL便の利用頻度などを考慮しつつ、作るJALカードを決めることが一番良いのですが、

中には、「そんなの面倒だ!」という人もいるかと思います。

そんなJALマイラーは、このおすすめの3つを参考に検討してみてください。

陸マイラーに一押し、JALカード TOKYU POINT ClubQ(普通カード)

JALマイルの貯め方

普通カードは、JALカードの中で一番安い維持費(年会費2,160円+ショッピングマイル・プレミアム3,240円=5,400円)でショッピングマイルを100円=1マイルで貯めることができるので、陸マイラーに一押しのJALカードです。

その普通カードの中でも、東急カードとの提携カード「JALカード TOKYU POINT ClubQ」をおすすめします。

このカードは、JALカードの中で唯一、JMB WAONのクレジットチャージとPASMOのオートチャージの両方に対応しており、それらのチャージでマイルを貯められます。

WAONでの買い物と、PASMOでの電車やバス利用でもマイルを貯めることが出来るので、普段の生活で最もマイルを貯めやすいJALカードと言えます。

JMB WAONクレジットチャージ

JMB WAONはイオングループをはじめとするお店で利用できる電子マネーです。お店でJMB WAONを利用すると200円=1マイルが貯まります。
JALカード TOKYU POINT ClubQからJMB WAONへのチャージでも100円=1マイル(ショッピングプレミアム加入時)が貯まりますので、JMB WAON利用とチャージで2重にマイルを貯めることが出来ます。

イオンのWAON優待で利用すれば、2倍、5倍のマイルが貯まり、さらにお得になります!

  • 毎月10日「ありが10デー」200円=5マイル
  • 毎月5、15、25日「お客さまわくわくデー」200円=2マイル

PASMOオートチャージ

JALカード TOKYU POINT ClubQからPASMOにオートチャージすると、200円=1ポイント(TOKYU POINT)が貯まります。
TOKYU POINTは2,000ポイント=1,000マイルに交換できますので、PASMOのオートチャージで間接的にマイルを貯めることができます。

TOKYU POINT加盟店でもマイルが貯まる

東急百貨店・東急ストア・東急ハンズなど全国のTOKYU POINT加盟店で利用すると、JALマイルとTOKYU POINTの両方が貯まります。

TOKYU POINTは2,000ポイント=1,000マイルに交換できますので、それらの店舗の利用が多い人なら、ますますJALマイルが貯まります。

旅行好きマイラーにおすすめ、JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)

JALマイルの貯め方

旅行や出張などで飛行機を利用する機会が多く、陸でも空でもマイルを貯めるJALマイラーには、「JAL アメリカン・エキスプレス・カード(普通カード)」がおすすめです。

年会費が6,480円と他のJAL普通カードよりも4,320円高いのですが、旅行に役立つアメックス独自の特典が充実したコスパ抜群のJALカードです。

空港ラウンジ利用が同伴者1名無料

JALマイルの貯め方

このカードは、国内主要空港とホノルル国際空港の空港ラウンジを無料で利用できます。

JAL 普通カードで空港ラウンジが利用できるのは、このJAL アメリカン・エキスプレス・カードだけです。

普通カードで空港ラウンジが使えるだけでも凄いのですが、それに加えて、同伴者1名が無料です。

せっかく自分が空港ラウンジを利用できる権利を持っていても同伴者が利用できないと自分だけラウンジに行く訳には行かないですよね、、、
でも、このカードを持っていればそんな心配も要りませんから、空港ラウンジを活用する機会が増えますね。

同伴者が無料のクレジットカードは、本家のアメックスカードかプラチナステータスのカードくらいしかありませんので、これは注目すべき特典です。

普通カードとは思えない手厚い付帯保険

他の普通カードに比べて年会費が高いのですが、それに有り余るくらいの手厚い旅行保険が付帯しています。

  JAL アメリカン・エキスプレス・カード JALカード TOP&ClubQ
海外旅行/国内旅行傷害保険
(傷害死亡・傷害後遺障害)
最高3,000万円
(内自動付帯最高1,000万円)
最高1,000万円
海外旅行傷害・疾病治療費用 100万円
海外旅行賠償責任 2,000万円
海外旅行携行品損害
(1旅行/年間)
50万円/100万円
(免責3,000円/1事故)
海外旅行救援者費用
(年間限度額)
100万円 100万円
海外旅行時、日本語による救急サービス
(無料)

そのうえ、海外旅行に日本語による救急サービス(無料)も利用できますので安心です。

世界中のホテルとレストランがお得に利用できる

「アメリカン・エキスプレス・セレクト」で世界中のホテル、レストランがお得に利用できます。

これは、日本国内を含む世界100以上の国や地域の8,000以上のホテル・レストランで優待が受けられるサービスです。
国内だけでも相当な数が用意されており、各地の有名ホテルの宿泊料金が優待価格で利用できます。なかには半額以上になるホテルもあります。

ホテルでの食事も10~15%割引きになりますので、旅先での食事もお得に利用できます。
旅行以外の食事会などでも利用できますので、使い方によってかなりコストパフォーマンスが高い特典になります。

海外アシスタンスサービス「ハローデスク」

海外旅行の旅先で、日本語のサポートが受けられる「ハローデスク」を利用できます。

ホテルの予約や交通案内、買い物やアクティビティのガイドはもちろんのこと、盗難、紛失、病気や怪我など、万が一のトラブルの際の手続きなども日本語でサポートしてもらえるので、海外渡航の際にとても心強いサービスです。

他の普通カードよりも年会費が4,320円高いですが、空港ラウンジが使えて、旅行保険も充実、ホテルとレストランもお得に利用できるなど、独自の特典がとても充実しています。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、特に海外旅行の時に威力を発揮するコスパ抜群のJALカードです。

学生ならJALカード navi(学生専用)で決まり!

JALマイルの貯め方

このカードは、高校生を除く18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)が申し込める学生専用のJALカードです。

学生専用でありながら、JAL普通カードよりも特典が充実した、とってもお得なJALカードです。

学生ならJALカード naviで決まりです!

在学中は年会費が無料

JALカード naviの年会費は、在学中は無料です。

それに加えて、「JALカードショッピングマイル・プレミアム」と「JALカード ツアープレミアム」の登録も無料です。

JAL普通カードでこの2つに登録すると、年会費と合わせて年間で7,560円(2,160円+3,240円+2,160円)かかりますが、それが在学中はすべて無料です。

オリジナルの特典が充実

  • 通常のボーナスマイルに加えて、オリジナルのボーナスマイルが充実

   飛ぶほどボーナスマイル
   ためるほどボーナスマイル
   海外旅行ボーナスマイル
   語学検定ボーナスマイル
   祝卒業!JALカードご継続ボーナス

  • 在学中はマイルの有効期限が無期限
  • 特典航空券の減額マイルキャンペーン
  • カード付帯保険がJAL普通カードよりも充実

在学中は全ての年会費が無料で、独自特典も充実したこのJALカード naviは、学生なら作っておいて損の無いカードです。
むしろ、作らない理由は無いと思います。

学生ならJALカード naviで決まりです!

JALカード naviについては、こちらの記事でさらに詳しく紹介していますので、こちらもご覧ください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp

ポイントサイト経由で申し込まないと損をする

あなたは、JALカードに新規入会するために、JALカードのWebサイトに直接アクセスして申込みをしようとしていませんか?

ちょっと、待ってください。

その方法は、獲得できるはずのJALマイルを逃してしまう、とても損をする申込み方です。

では、獲得できるはずのJALマイルを逃さないお得な申込み方法とはどんな方法なのか?

それは、今から紹介するポイントサイトを経由して申込みをする方法です。

ポイントサイトを経由してJALカードを申し込むだけで、マイルに交換出来るポイントをもらうことができるのですから利用しない手はありません。

ここで紹介するポイントサイト経由でJALカードを申し込んで、確実にマイルを獲得してください。

世の中には数多くのポイントサイトがありますし、ポイントサイトがポイントアップのキャンペーンを実施したりするので、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのかは日々変わっています。

このページでは、お得にJALカードを申し込めるポイントサイト情報を随時更新していきますので、このページをチェックしてお得にJALカードを作ってください。

JALカードお得情報
JALカードをお得に新規発行できるポイントサイトのポイントアップキャンペーン情報を随時記事にしていますので、こちらの「JALカード新規入会お得情報」も合わせてご確認ください。
 

「JAL カード」は、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか?

※JALカード TOKYU POINT ClubQとJALカード naviはこちらです。
※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル換算
ちょびリッチ 5,600 ¥2,800 1,456
ハピタス 2,000 ¥2,000 1,040
モッピー 2,000 ¥2,000 1,040

今は「ちょびリッチ」から申し込むのがお得です。(2017年11月9日現在)

※もらえるポイントが同じ場合、当ブログでは一番ポイントを貯めやすいハピタスをおすすめしています。

ちょびリッチのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「ちょびリッチ」からJALカードを申し込む方法

(1)ちょびリッチに無料会員登録をする

    ちょびリッチに登録→

(2)ちょびリッチのJALカードのページからカードを申し込む

    ちょびリッチのJALカードのページ→

「JAL アメリカン・エキスプレス・カード」は、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか?

※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル換算
ちょびリッチ 2,000 ¥1,000 520
ハピタス 800 ¥800 416
モッピー 500 ¥500 260

今は「ちょびリッチ」から申し込むのがお得です。(2017年11月9日現在)

※もらえるポイントが同じ場合、当ブログでは一番ポイントを貯めやすいハピタスをおすすめしています。

ちょびリッチのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「ちょびリッチ」からJALアメリカン・エキスプレス・カードを申し込む方法

(1)ちょびリッチに無料会員登録をする

    ちょびリッチに登録→

(2)ちょびリッチのJAL アメリカン・エキスプレス・カードのページからカードを申し込む

    ちょびリッチのJALアメリカン・エキスプレス・カードのページ→

ポイントサイトを通して申込みをするだけで、JALマイルに交換できるポイントを獲得できますので、ポイントサイトに会員登録をして確実にJALマイルを獲得してください。

 

どうせなら、年間10万マイル以上のJALマイルを貯めませんか?

あなたがJALカードを作る目的は、恐らく、

「JALマイルを貯めて特典航空券を獲得して無料で飛行機に乗る」

ことだと思います。

JALマイルを貯めるためには、JALカードを持つことは重要なことですが、それだけでは、特典航空券を獲得できるだけの大量のJALマイルを貯めることは難しいかも知れません。

例えば、JALカードのショッピングマイルの還元率を100円=1マイル(1%)とした場合、JALカードを年間で300万円使ったとしても、それで獲得できるJALマイルは、30,000マイルです。
一人分の特典航空券は獲得できるかも知れませんが、家族で旅行はちょっと無理ですね。

どうせJALマイルを貯めるなら、もっと大量に、例えば年間で10万マイル以上のJALマイルを貯めたくはありませんか?

それも、とても簡単な方法で。

その方法を、↓この記事で詳しく説明しています。
これを読めば、きっとあなたも年間で10万マイルを貯められるようになります!
是非、読んでみてください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp

スポンサーリンク