読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

ANAに比べると少し貯めにくいJALマイルも工夫すればたくさん貯められる様になります。 ポイントサイトやクレジットカードの話を中心にJALマイルの貯め方を紹介しています。

陸マイラーが持つべきJALマイルがザクザク貯まるクレジットカード

JALマイルがザクザク貯まる2強クレジットカード

陸マイラーJALマイルを貯めるために選ぶべきJALマイルがザクザク貯まる2強クレジットカード」は、

  • JALカード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

の2つです。

どちらのカードも、ショッピング利用額に対して1%以上の還元率でマイルを貯める事ができるので、メインカードとして日々の支払いを集約していけばJALマイルがどんどん貯まります。

それぞれ特徴がありますので、普段のクレカの使い方やライフスタイルに合う方をメインカードとして使えば、効率よくマイルを貯めることが出来ます。
このページでは、それぞれのクレカの特徴と、お得な申し込み方法を紹介していきます。

【目次】

JAL利用の特典が豊富な「JALカード

JAL利用の特典が豊富な「JALカード」

JALカードは、JALマイレージバンクの機能を備えたクレジットカードです。

ショッピング利用によってJALマイルが貯まるだけではなく、JALを利用する際に受けられるお得な特典がたくさんあるのが特徴です。

JALカードには「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」の4種類がありますが、マイルを貯める機能については4種類とも大差はないので、ここでは普通カード(年会費2,160円)を中心に説明します。

ショッピング利用での還元率は最大で2%

JALカードは、ショッピング利用に対して、通常では200円毎に1マイル(0.5%)が貯まります。
そして、「ショッピングマイルプレミアム」(カード年会費2,160円とは別に、年間登録料3,240円)に登録すると、100円毎に1マイル(1%)が貯まるようになります。

さらに、JALカード特約店(イオン、ファミリーマートマツモトキヨシ、ウエルシア、ENEOS、など)での利用に対しては、マイル付与が2倍になり、ショッピングマイルプレミアムに登録していると100円毎に2マイル(2%)が貯まります。
普段の買い物でJAL特約店を利用する事が多い人は、1%以上の還元率を狙えます。

※「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」はショッピングマイルプレミアムに自動登録(登録料無料)です。

JAL便搭乗ボーナスマイルがもらえる

JALカードならではの特典として、JAL便に搭乗した際に、様々な特典ボーナスがもらえます。

  • 入会搭乗ボーナス 1,000マイル(CLUB-Aカード以上は5,000マイル)
  • 毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル(CLUB-Aカード以上は 2,000マイル)
  • 搭乗ごとボーナス 区間基本マイルの10%(CLUB-Aカード以上は25%)

また、「ツアープレミアム」(カード年会費2,160円とは別に、年間登録料2,160円)に登録すれば、JALグループ航空のPEX・ツアー運賃のチケット(ツアー利用)でも区間マイルの100%が貯まります。
JALでのフライトが多い人は、より一層、効率よくマイルを貯めることができます。

JALマイルを利用する時もお得

JALカードを持つと、家族同士のJALマイルを合算して使うことができる「JALカード家族プログラム」を利用することが出来ます。家族のマイルを合算する方法は、このサービス以外にはありませんので、家族でマイルを貯めて合算して使いたい人はJALカードが必須になります。

また、JALホームページから特典航空券を申し込む際に、通常の必要マイル数より500~1,000マイル程度少ないマイルで交換できるキャンペーンも実施されるので、JALマイルを特典航空券に交換する際にもお得に利用することが出来ます。

この様に、JALカードは、持っているだけでJALの様々な特典を受けられるお得なカードです。

JALカードよりもマイルが貯まる「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

JALカードよりもマイルが貯まる「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」

ショッピング利用での還元率は1.125%

セゾンカードの、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
(年会費21,600円、年間200万円以上の利用で10,800円に減額あり)

は、「SAISON MILE CLUB」に登録(登録年会費は無料)することで、ショッピング利用額の1,000円毎に11.25マイル(1.125%)が貯まります。
どこで使っても1.125%のマイルが貯まるので、このカードをメインカードとして積極的に使えば、どんどんマイルが貯まります。

JALカード プラチナ(年会費33,480円)」でもJAL特約店以外の利用では100円毎に1マイル(1%)ですから、その点でJALカードよりもマイルが貯まると言えます。

.money(ドットマネー)を経由すれば還元率は1.13%になる

SAISON MILE CLUBに登録すると、マイルが貯まる替わりに永久不滅ポイント(セゾンカードのポイント)は貯まらなくなりますが、「SAISON MILE CLUB 優遇サービス」が適用になります。これは、1,000円毎に10マイルが貯まるのに加え、優遇ポイントとして永久不滅ポイントが2,000円で1ポイント貯まるサービスです。

これを、ショッピング利用額1,000円に対する還元率で考えると、

1,000円毎に10マイルと0.5永久不滅ポイントが貯まり、
0.5永久不滅ポイントは1.25JALマイルに交換(1p=2.5マイル)できるので、
1,000円毎に「10マイル+1.25マイル=11.25マイル」となり、還元率が1.125%です。

ですが、永久不滅ポイントはドットマネーに交換(1ポイント=5ドッドマネー)できるので、
優遇ポイントを
0.5永久不滅ポイント → 2.5ドットマネー →1.3 JALマイル
このルートで交換すれば、
1,000円毎に「10マイル+1.3=11.3マイル」となり、還元率が1.13%になります。

コスパ抜群のプラチナカード

このカードの大きな特徴として、年会費の優遇制度があります。年間の利用額が200万円を超えると次年度の年会費が10,800円に割引されます。

この年会費で、コンシェルジュサービスやプライオリティ・パス、充実した旅行傷害保険やショッピング保険、ホテルやレストランの優待といったプラチナカードとしての特典を利用することができるので、コスパが抜群に良いプラチナカードであり、その点も大きな魅力です。

プラチナカードですが招待制ではなく、申込みで作れるカードですし、ビジネスと言う名前ですが会社勤めの人など誰でも申し込めます。ビジネス関連の決済だけではなく、日常の生活費などの決済にも使えますし、追加カード(家族カード)も作れます。

JALカードJAL特約店の利用があまり見込めない人は、こちらをメインカードに選択すると良いでしょう。

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」の選択もあり

年間の利用額が200万円を超えると次年度の年会費が10,800円に割引されることから、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」をおススメしていますが、利用額が200万円を超えない人は、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」(年会費10,800円)を選択するのもありです。

ゴールドの場合は、SAISON MILE CLUBの登録料が別途年間で4,320円かかりますが、マイルの還元率は同じく1.125%です。(ドットマネーを経由すれば1.13%)

プラチナカードの特典はありませんが、家族カード会員にも旅行保険が付帯したり、空港手荷物宅配無料サービス(海外帰国時のみ)が利用できるなど、ゴールドカードとしての特典が充実したカードです。

JALカードJALマイラーの必須アイテム

JALカードは、持っているだけでJALの様々な特典を受けられるので、JALマイラーの必須アイテムです。JALマイラーなら必ず作っておきましょう。

そして、

JAL特約店を利用する機会が多い人は、

JALカードをメインカードとして利用するのがおススメ!

JAL特約店の利用があまり見込めない人や、プラチナカードの特典を必要とする人は、

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをメインカードとするのがおススメ!
その場合、JALカードJALの様々な特典を受けるためのサブカードとして持ちましょう。


それぞれのカードで、年間200万円のショッピング利用をした場合に貯まるマイル数を計算しました。この場合、200万円のうち26万円以上をJAL特約店で利用すればJALカードの方が有利になります。

JALカードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの比較

クレカの申込みは、ポイントサイト経由じゃないと損をする

クレカを作るのに、クレカ会社のWebサイトに直接アクセスして申し込む人が多いと思います。
ですが、ちょっと待って下さい。
クレカ会社のWebサイトに直接アクセスして申し込むのは、とても損をする方法です。

今から紹介するポイントサイトを経由して申し込めば、マイルに交換出来るポイントをもらうことができます。
マイルを貯めるためにクレカを作るのですから、その申込みでマイルを獲得できるのならポイントサイトを利用しない手はありません。
ここで紹介するポイントサイト経由でクレカを申し込んで、確実にマイルを獲得してください。

JAL 普通カード」は、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか?

※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル換算
PONEY 640,000 ¥6,400 3,328
.money 4,200 ¥4,200 2,184
モッピー 4,000 ¥4,000 2,080
ちょびリッチ 10,500 ¥5,250 2,730
Point Income 43,000 ¥4,300 2,236
ハピタス 3,500 ¥3,500 1,820

今は「PONEY」から申し込むのが一番お得です。(2017年4月18日現在)
PONEYのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「PONEY」からJAL普通カードを申し込む方法

(1)PONEYに無料会員登録をする

    PONEYに登録

(2)PONEYのJAL普通カードのページからカードを申し込む

    PONEYのJAL普通カードのページ

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか?

※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル換算
PONEY 1,420,000 ¥14,200 7,384
ちょびリッチ 24,000 ¥12,000 6,240
ハピタス 6,000 ¥6,000 3,120
モッピー 2,000 ¥2,000 1,040
Point Income 20,000 ¥2,000 1,040
.money 2,000 ¥2,000 1,040

今は「PONEY」から申し込むのが一番お得です。(2017年4月18日現在)
PONEYのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「PONEY」からセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込む方法

(1)PONEYに無料会員登録をする

    PONEYに登録

(2)PONEYのセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのページからカードを申し込む

    PONEYのセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのページ

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」は、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか?

※比較的評価が高く、私自身が利用しているポイントサイトで比較しています。

「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」を、どのポイントサイトで申し込むのがお得なのか一覧

今は「PONEY」から申し込むのが一番お得です。(2017年4月18日現在)
PONEYのポイントは.money(ドットマネー)を経由して、52%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

「PONEY」からセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを申し込む方法

(1)PONEYに無料会員登録をする

    PONEYに登録

(2)PONEYのセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのページからカードを申し込む

    PONEYのセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのページ

 

ポイントサイトを通して申込みをするだけで、数千マイルに交換できるポイントを獲得できますので、ポイントサイトに会員登録をして確実にポイントを獲得してください。

ポイントサイトで獲得したポイントをJALマイルに交換する方法は、こちらの記事で紹介しています。
JAL陸マイラーが登録すべき交換率が高いポイントサイト

 

広告を非表示にする