ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

ANAに比べると少し貯めにくいJALマイルも工夫をすれば年間10万マイル以上貯められる様になります。 ポイントサイトやクレジットカードの話を中心にJALマイルの貯め方を発信しています。

JALと大韓航空で行く韓国/香港3泊4日旅行記 vol.2 ~JL91搭乗 羽田→金浦、韓国ステイ~

JALマイルの貯め方

7月末に仕事で行った韓国/香港の旅行記の第2弾です。

前回は、羽田空港国際線ターミナルとSKY LOUNGE ANNEXについて書きました。

今回は、羽田空港から金浦空港(韓国)まで搭乗したJL91便(エコノミークラス)の様子と、韓国ステイ(日中は仕事なので、宿泊したホテルと食事の紹介が中心)について書きます。

【目次】

JL91便(羽田→金浦)搭乗

搭乗する時間までは、SKY LOUNGE ANNEXでお茶を飲みながらゆっくりと過ごしました。

搭乗時間になったので、今回の搭乗口146に向かいます。

JALマイルの貯め方

搭乗口146は、SKY LOUNGE ANNEXから5分程度の位置にありますので、搭乗開始時間の直前までラウンジで過ごすことが出来ます。

JALマイルの貯め方

今回、搭乗するJL91便は、羽田空港を8:25に出発して韓国の金浦空港に向かう便です。

この便は、大韓航空とのコードシェア運行となっていて、大韓航空ではKE5708便となっています。

JALはワンワールドアライアンス、大韓航空はスカイチームアライアンスとそれぞれ別のエアライン・アライアンスに所属していますが、2016年12月から日本/韓国路線に限定してマイレージプログラムの提携が始まり、コードシェア運行や特典航空券による相互搭乗が可能となっています。

JALと大韓航空(KE)、特典航空券の相互交換を開始 | プレスリリース | JAL企業サイト

JALマイルの貯め方

羽田空港を8:25に出発し、2時間20分の飛行を経て、10:45に韓国ソウルの金浦空港に到着します。

飛行時間は2時間20分なので、沖縄に行くのと変わらない距離です。
韓国は本当に近いので、国内出張と同じ感覚で行くことが出来ます。

今回購入したチケットは、エコノミークラスで予約クラスVなので、フライトマイルの積算率は50%です。

東京→ソウルの区間マイルが758マイルなので、その50%の379マイルと、JALカードのボーナスマイルが38マイル(10%)、合計で417マイルを今回のフライトで獲得です。

JALマイルの貯め方

ビジネスクラス、上級会員などの優先搭乗が済んで、エコノミークラスの搭乗が始まりましたので、機内へと向かいます。

JL91便(エコノミークラス)機内の様子

JALマイルの貯め方

今回の機材は、ボーイング787-8。比較的新しい機種なので、MAGIC5、個人用テレビ、電源付きで十分な装備です。

シート構成は、ビジネスクラスとエコノミークラスだけの構成となっており、私が予約した座席は通路側の27C、エコノミークラスでは前方寄り、翼の上に位置するシートでした。

f:id:not_ANA_but_JAL:20170806230212p:plain

JALマイルの貯め方

シートは、いたって普通のエコノミークラスのシートです。
気兼ねなくトイレに立てるので、いつも通路側を好んで予約しています。

JALマイルの貯め方

シートピッチは、こんな感じ。

私は、身長が178cmなのですが、膝が前のシートポケットに付くか付かないかという感じで、やや窮屈です。

JALの国際線エコノミークラスの売りである「新・間隔エコノミー」じゃ無いのが残念。

2時間20分の飛行時間なので、まぁ仕方ないですが、国際線の全線に「新・間隔エコノミー」を導入してくれれば、ますますJALを好きになれると思いますw

JALマイルの貯め方

機内の様子はこんな感じ。

シートの配置は、2-4-2。前方に見えているのがビジネスクラスのシートで「JAL SHELL FLAT NEO」というタイプのシートですね。(あっちがいいな)

787は、従来の中型機に比べて窓が約1.3倍拡大されており、明るさに応じて5段階に調整できる電子シェードが装備されています。

機内の照明にはLEDが採用され、JALオリジナル照明プログラムでシーンに応じた色合いに変化します。

これまでの中型機に比べ、客室幅と天井高が拡大されていることもあり、全体的に綺麗で明るく、解放感がある雰囲気の機内です。

JALマイルの貯め方

出発の時刻となり、飛行機は搭乗口を離れて滑走路に向けてタキシングして行きます。天気予報の通り、外は雨足が強くなっており、あいにくのお天気になっています。

離陸をして、シートベルト着用サインが消えると、お待ちかねの機内食のサービスが始まります。

私は、比較的なんでも美味しく頂けるたちなので、エコノミークラスの機内食でも楽しみにしています。

JALマイルの貯め方

飲み物と食事が同時に提供されました。
韓国に到着したら仕事なので、お酒は控えてお茶で我慢です。

機内食の正確なメニューは分りませんが、メインはサンドウィッチの様なものでした。
パンが2枚に、ハムとレタス、ピクルスが効いたソースで美味しかったです。
小鉢は、右がカボチャのサラダ、左がデザートでフルーチェ(昭和の人しか分からないか)の様な味がしました。

朝の便なので、軽めの食事なのでしょう。
(ハーゲンダッツのアイスクリームが無いのが残念でした。)

JALマイルの貯め方

食事をしている頃には、飛行機はすっかり雲の上に出て、外には綺麗な青空が広がっています。

食事をしながら映画を見ていると、あっと言う間に韓国が間近となり、ソウル金浦空港への降下が始まります。

金浦国際空港に到着

JALマイルの貯め方

その後、2時間20分の飛行を終えて、無事に金浦国際空港に着陸、到着となりました。
今回お世話になったボーイング787です。
日本のお天気とは違い、韓国はとても良いお天気の様です!

JALマイルの貯め方

飛行機を降りて、入国審査に向かいます。

前回韓国に来たのは2004年頃だったと思いますので、13年振りくらいの韓国です。
前回も金浦空港に来たのですが、全く記憶がありませんw

他に到着便が重なっていないのか、入国審査はとても空いていて、ほとんど並ぶこと無く抜けることが出来ました。

JALマイルの貯め方

午前11時ころの時間帯ですが、荷物のピックアップでも人がまばらでとても閑散としています。

とても空いていたので、時間がかかることなくスムーズに空港の外にでることが出来ました。

JALマイルの貯め方

制限区域から出て来て正面にある、GATE2から外に出ます。

奥に、日本では撤退してしまったダンキンドーナッツがあります。
実は、ダンキンドーナッツはコーヒーが美味しいことで人気があるそうです。
そして、韓国はコーヒーの消費量が世界一らしいです。(韓国現地の人に聞いた話なので定かではありません)
確かに街中にはコーヒーショップがたくさんあって、スターバックスコーヒーを所々で見かけます。
なんと、スターバックスコーヒーのお店が世界で一番たくさんあるのも韓国だそうです。

JALマイルの貯め方

金浦空港の外に出てきました。

日本と打って変わって、ソウルはとても良いお天気!
気温も30度以上あって、とても暑い。

湿度は日本と同じくらいなので、少し蒸し暑く、気候はほとんど日本と変わらない感じです。

金浦国際空港からソウル市街地へ

JALマイルの貯め方

金浦空港からソウル市街地までは、8人まで乗れる大型(ジャンボ)タクシーで移動しました。
人数が多いときには、荷物もたくさん積めるのでジャンボタクシーが便利です。
車が大きい分、車内も広く乗り心地が良いでのおすすめです。

ソウル市街地(中心地)までは、タクシーで約40分ほどかかりますが、ジャンボタクシーの料金は35,000w(約3,500円)でした。

私たちが利用したタクシーの運転手は日本語が上手で、ソウル市街地に向かう車中、ずっと観光案内(しゃべりっぱなしw)をしながら運転していたので、飽きることなく乗っていられました。

空港からのタクシーは、日本からの観光客を乗せることが多いので、いつの間にか日本語を覚えたそうで、そんな運転手さんがたくさんいるそうです。

JALマイルの貯め方

今回の目的地は、ソウルの江南区(カンナム)です。

金浦空港を出発して、ソウル市内を流れる大きな川「漢江(ハンガン)」沿いに走ること約40分ほどで到着しました。

まだホテルにチェックインできる時間ではなかったので、一旦、荷物をホテルに預けてランチに行くことにします。

韓国初日のランチ

韓国で最初の食事は、「ソルロンタン」です。

JALマイルの貯め方

ソルロンタンは、韓国でポピュラーな料理のひとつで、骨付きの牛肉を長時間煮込んで作るスープ料理です。

JALマイルの貯め方

私が注文したのは、牛テールのスープです。
ごろごろした大きめの牛テールがたくさん入っていて、いい出汁が出ています。
味付けは、たぶん塩味くらいだと思います。とてもあっさりとしていますが、牛テールの出汁がしっかり出ているので、とても旨みのあるスープでした。

隣にある素麺のようなものは、素麺です。スープが熱いうちに入れて食べます。

JALマイルの貯め方

韓国と言えばキムチですが、韓国の食堂ではキムチがこの様に、切られていない状態で出てくるのが普通らしく、自分達で切り分けて食べます。

JALマイルの貯め方

それと、食堂に入って席に着くと、注文する前にこの様な前菜的なものが出てくるのも韓国スタンダードです。

真ん中の緑の奴は、大きい獅子唐です。
味噌をつけてかじります。
味はピーマンに似た感じで先の方はほとんど辛くありませんが、食べ進めてヘタに近づくにつれ辛味が増していきます。

ホテル「Shilla Stay Yeoksam」

JALマイルの貯め方

韓国での滞在は、「Shilla Stay Yeoksam」というホテルに宿泊しました。

今回の目的地である江南区は、ソウル市内で最も裕福なエリアとしても知られており、多くのレストランや高級デパート、高級アパート、高層オフィスビルが立ち並ぶ、ビジネスと商業の中心地です。

そんなエリアにあるホテルなので、それほど規模が大きいホテルではありませんが、4つ星ホテルです。

JALマイルの貯め方

チェックインを済ませ、案内された10階の部屋に向かいます。

JALマイルの貯め方

入口から部屋に入ると、モダンな雰囲気のなかなか良さそうな部屋です。 

JALマイルの貯め方

1人には十分な広さです。ダブルベッドでゆっくり寝られそう。

ソファとデスクが窓側一杯に配置されているので、カーテンを開け難く、この点がイマイチでした。

なんとかカーテンを開けると。

JALマイルの貯め方

10階なので、そこそこ眺めの良い町並みが広がります。
こうやって見ると、東京の町並みと雰囲気は同じですね。

JALマイルの貯め方

飲み物は、自分で淹れるコーヒーやお茶があるくらい。ビジネスホテル並み。
無料の水が2本(1本は冷蔵庫に)ありました。

韓国では水道水をそのまま飲むという習慣は無く、水は買って飲むか、水道水を浄水器で濾過して飲むそうです。
滞在中は歯磨きなども含めて、ペットボトルの水を使っていました。

JALマイルの貯め方

こちらがバスルームの入口、バスローブもあります。

JALマイルの貯め方

トイレはウォシュレットです。

日頃、ウォシュレットを使い慣れてしまっているので、ホテルのトイレにウォシュレットがあるのは嬉しい装備です。

JALマイルの貯め方

こちらがバスタブとシャワー。

シャワーカーテンが無く、ちょっとしたガラスの仕切しかないので、シャワーを浴びるときに、床を水浸しにしないように気を使いました。

JALマイルの貯め方

アメニティー。
必要なものは揃っており、まぁ、普通です。

JALマイルの貯め方

これが、部屋の奥(窓側)から入口方面を見たところなのですが、
黒い壁が可動式になっていて、それを動かすと、

JALマイルの貯め方

バスルームが丸見えになりますw

海外では、部屋からバスルームが見える様になっている部屋は珍しくはありませんが、この規模の部屋で必要か?

JALマイルの貯め方

バスルーム側から見るとこんな景色。

彼女がシャワーを浴びている時に、彼氏がベッドに横になってそれを眺める、
カップルは、これでキャっキャできそうですw

午後はお仕事&夕食

チェックインを済ませたら午後はお仕事です。

~~~お仕事中~~~

お仕事が済んだら、夕食に出かけます。

夕食は、ホテルから歩いていけるコリアンバーベキュー(焼肉)に行くことにします。

JALマイルの貯め方

ホテル前の道路ですが、片側4車線の大きな道路です。

韓国滞在中に移動した範囲内は、この様に幅の広い道路ばかりだったので、韓国の道路は道幅がとても広いという印象を持ちました。

この江南区は裕福なエリアなので、走っている車も高級車が多いです。
高級外車に乗ることがステータスだという考えが強いそうで、特にベンツが人気だそうです。

そんなこともあってか、韓国でのベンツ販売台数は、中国、米国、ドイツ、英国に続いて世界第5位です。

JALマイルの貯め方

このコリアンバーベキューのお店に入りましたが、なんて書いてあるか分かりません。
ハングルは本当に分かりません。
記号にしか見えません。

恐らく、24時間営業、ということだけが分かります。

JALマイルの貯め方

日中はとても暑かったので、まずはビールで乾杯です。

「cass(カス)」という韓国でポピュラーなビールで、お味はバドワイザーに似た少し薄めのビールでした。違和感無く飲めます。

JALマイルの貯め方

日本では食べられなくなって久しい「ユッケ」を食べました。
ユッケ、やっぱり美味しいです。
白い(黄色い?)のは、梨です。結構マッチして美味しかったです。

JALマイルの貯め方

コリアンバーベキューと言われていますが、日本の「焼肉」と変わりはありません。
味付けも日本人の口に合ったもので、とても美味しいです。
(日本の焼肉が、韓国から来たもの、なのかな)

上の写真は、一番美味しかった骨付きカルビ!

やや甘めのタレに漬け込まれていて、とても柔らかく、美味しかったです。
(写真は排煙口の影が写りこんでしまい、イマイチになってしまいました。)

JALマイルの貯め方

最後は、おこげスープで締めました。

おこげスープは、お米のおこげにお湯かお茶を注いだものなので、それ自体にはほとんど味は無く、素朴で胃にやさしい味わいです。
味噌スープとのセットになっており、それと一緒に食べたのですが、味噌スープの写真を取り忘れました。

コリアンバーベキューの後は、もう少しだけ、お酒を飲みに2次会に。

JALマイルの貯め方

せっかくの韓国なので、マッコリを飲みます。

この器が韓国では普通なのかは分かりませんw
(戦後の給食の脱脂粉乳に見えなくもありません。私はその世代ではありませんが。)

このマッコリ、4合瓶ぐらい(700mlくらい)の大きさで1本4,000w(約400円)と激安で、とても美味しかったです。

奥に写っているのは、お通しで出たスナックです。チーズあられのチーズ無しみたいな素朴なお味でした。

JALマイルの貯め方

コリアンバーベキューですっかりお腹が膨れていたのですが、韓国の「おでん」を頼んでみました。

お鍋がかなり使い込まれていて年季を感じます。

食べている途中の写真になってしまいましたが、最初からこんなもので、練り物しか入っていませんでした。

味付けはおそらく醤油ベースです。
日本のおでんとほとんど同じで、違和感無く食べられ、美味しかったです。

たくさんマッコリを飲んで、韓国の1日目は終了です。

韓国/香港3泊4日旅行記 vol.2はここまで。
次回、vol.3へと続きます。