ANAじゃなくてJALで陸マイラー ~not ANA but JAL~

陸マイラー10ヶ月で10万マイルを超え、まだ交換していないポイントも合わせると18万マイルに到達。JALマイルの貯め方情報を発信しています。

諦めるのはまだ早い、マイルが貯まらない陸マイラー必読!JALマイルの貯め方の基本。

JALマイルの貯め方

マイルをたくさん貯めて、

「毎年、家族で海外旅行に行く!」

「ビジネスクラスで優雅な海外旅行に行く!」

マイルを貯めることは本当に楽しいですし、夢が広がります。

JALマイルは順調に貯まっていますか?

「陸マイラーを始めてみたけど、なんだか思うようにはマイルが貯まらないなぁ、、、」

という人もいるかも知れませんね。

そして、

「マイルを貯めて特典航空券で海外旅行ができるのは一部の凄い陸マイラーだけで、自分には無理なのかも、、、」

と諦めようとしているなら、諦めるのはまだ早いですよ!

恐らく、あなたのマイルの貯め方が間違っているだけだと思います。

だって、年間で10万マイル以上を貯めることは難しくはありませんし、特別な方法も必要ありませんからね。

実際に、私は10ヶ月でJALマイルを10万マイル貯めました。

10ヶ月で10万マイル

陸マイラーで大量のJALマイルを貯める方法を知って、それを実行するだけで、誰にでも簡単に大量のJALマイルは貯められます。

このページでは、陸マイラーでJALマイルを大量に貯める方法の基本をまとめていますので、是非、ご参照ください。

【目次】

スポンサーリンク

マイルを貯める方法は3つ

マイルを貯める方法は、次の3つです。

  1. 飛行機に乗って貯める
  2. クレジットカードを利用して貯める
  3. ポイントサイトを利用して貯める

1.の「飛行機に乗って貯める」は、マイル本来の貯め方と言えますが、飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーにとってはオマケみたいなものですw

たとえ、飛行機に乗る機会がそこそこある人でも、この方法だけで大量のJALマイルを貯めるのは、ほぼ無理でしょう。

それなのに、飛行機に乗ってマイルを貯める以外の方法で大量のマイルを貯めて、特典航空券で家族で海外旅行に行っている、いわゆる「陸マイラー」が世の中には沢山います。

その陸マイラー達は大量のマイルをどうやって貯めているのか?

それは、

2.の「クレジットカードを利用して貯める」

と、

3.の「ポイントサイトを利用して貯める」

この2つです。

大量のマイルを貯めている陸マイラーは、この2つの方法で大量のマイルを貯めているのです。

クレジットカードだけでは貯まらない

陸マイラーの分かれ道

陸マイラーでマイルを貯めると聞いて最初に思いつく方法はなんですか?

恐らく、JALカードなどのマイルが貯まるクレジットカードを作って、そのショッピング利用(決済)でマイルを貯める方法ではないでしょうか?

クレジットカードの決済で貯めたポイントをマイルに交換したり、JALカードのように直接マイルが貯まるクレジットカードで貯める方法ですね。

陸マイラーにとって、クレジットカードでマイルを貯めることも重要なのですが、実は、それだけでは大量のJALマイルを貯めるのは難しいです。

なぜ難しいかは、ちょこっと計算すれば分かります。

できるだけ日々の支払いをクレジットカード払いに集約し、年間のクレジットカードの利用額が300万円になったとします。

マイルが貯まる還元率を1%とした場合、それで貯まるマイルは年間で3万マイルです。

500万円だとしても5万マイルです。

一般的な家庭ではこのくらいが限界ではないでしょうか?

3万マイルでも貯まれば嬉しいかも知れませんが、3万マイルでは家族で海外旅行には行けません。沖縄にすら行けない、、、

陸マイラーを始めてからこの事実に気付いて失望してしまう人が結構多いのではないかと思います。

そして、

「陸マイラーじゃマイルは貯まらないよね」

「特典航空券を獲得できるほど貯められるのはきっと特別な陸マイラーだろう」

と思ってしまい、陸マイラーでマイルを貯めることを諦めてしまう人も少なくないでしょう。

ここで、私が10ヶ月間で貯めた10万マイルの貯め方比率を見てみると、こんな感じです。

貯めた方法 マイル 比率
フライト 4,536 4%
クレジットカード決済 57,587 56%
ポイントサイト 40,182 39%
  102,305  

クレジットカードで約半分を貯めていますが、ポイントサイトでもたくさん貯めている事が分かります。

実は、この10万マイルの他に、JALマイルに交換することができるポイントサイトのポイントが約16万ポイントあります。

それをJALマイルに交換すると約8万マイルになりますので、それを加えると、こうなります。

貯めた方法 マイル 比率
フライト 4,536 2%
クレジットカード決済 57,587 32%
ポイントサイト 120,182 66%
  182,305  

実に、全体の70%近くをポイントサイトで稼いでいるのです。

大量のJALマイルを貯めるためには、クレジットカードで地道に貯めることも重要ですが、それと同じくらいに、場合によってはそれ以上にポイントサイトで貯めることが重要になってきます。

クレジットカードの決済でJALマイルを貯められることを知っている人は結構いると思いますが、ポイントサイトを知らない人は多いかも知れませんね。

私も知りませんでした。

でも、ポイントサイトを知って利用するようになってからはJALマイルの貯まり方が劇的に変わり、この様な大量のJALマイルを手にすることが出来ました。

ポイントサイトを利用してマイルを貯めることに「気付くか」「気付かないか」

が、

陸マイラーで大量のJALマイルを「貯められるか」「貯められないか」

大きな分かれ道なのです。

陸マイラーの真髄はポイントサイト

陸マイラーで大量のJALマイルを貯める方法の真髄は「ポイントサイトを利用して貯める」ことです。

このページをご覧になったあなたは、その真髄に気付いたのですから、是非とも、ポイントサイトを利用して大量のJALマイルを貯める陸マイラーになってください。

「ポイントサイトを利用すれば大量のマイルを貯められることは分かったけど、」

「そもそもポイントサイトってなに?」

という人のために、ここでポイントサイトについてご説明しておきましょう。

ポイントサイトとは?

JALマイルの貯め方

ポイントサイトは、パソコンやスマホでそのサイトのコンテンツや広告を利用することで、ポイントを貯めることができるサイトです。

ポイントサイトに会員登録(無料)をして利用することでポイントを貯めて、貯めたポイントは、現金や電子マネー、航空会社のマイルなどに交換することができます。

誰でも気軽に利用することができて、しかもお金をかけることなく、お小遣いを稼いだり、JALやANAのマイルを貯めることができるとてもお得なサービスです。

このポイントサイトの存在を知っている人は、あまり多くは無いと思います。
知っていても利用していない人も多いかも知れません。
ポイントサイトは怪しいサービスではありませんし、利用して得することはあっても損をすることはありませんので、是非、食わず嫌いをせずに利用することをおすすめします。

私もマイルに興味を持つようになってからポイントサイトの存在を知って利用するようになりましたが、もっと早く知って利用していたら良かったのに、と思います。

コンテンツや広告ってなに?

実際にポイントサイトを見ると分かりますが、ポイントサイトには沢山のコンテンツや広告が用意されています。それらを利用すると報酬としてポイントがもらえます。

ポイントサイトでは、次ぎの様なコンテンツや広告が用意されています。

  • サービスの利用申込みをする
  • 企業やサービスの無料会員登録をする
  • サイトのゲームコンテンツを遊ぶ
  • アンケートに答える
  • 商品やサービスの資料請求をする
  • ポイントサイト経由でネットショッピング(楽天市場やYahooショッピングなど)をする
  • 広告の商品を購入する
  • 商品や飲食店のモニターに参加する
  • スマホアプリをダウンロードして利用する
  • ポイントサイト経由でスマホゲームの課金をする
    などなど

簡単なゲームやアンケートに参加して数円分のポイントがもらえるものから、クレジットカードの申込み&発行で5,000円分程度がもらえたり、生命保険の見積り&面談やFX口座の開設&取引で10,000円分程度の大量ポイントがもらえるものまであります。

どうして無料会員登録なのにポイントがもらえるの?

ポイントサイトの会員登録は無料です。利用にもお金はかかりません。
(私は有料のポイントサイトを見たことがありません。)

無料で利用できるのに、どうしてポイントがもらえるのか?
ポイントサイトを知らない人にとっては、これが一番の疑問であり、不安材料だと思います。

ポイントサイトは、広告主(多くは企業)の広告を掲載し、私たち利用者はその広告を利用する構造になっています。

JALマイルの貯め方

この様に、ポイントサイトは広告ビジネスのうえで成り立っているものなので、決して怪しいものではありませんし、騙されるなんてこともありません。

この仕組みを理解せずに、食わず嫌いで利用しない人が多いのではないかと思います。
このページを読んでいただいた皆様には、ポイントサイトが安全かつ気軽に利用できるお得なサービスであることを理解していただいて、是非、このお得なサービスを活用してJALマイルを大量に貯めて欲しいと思います。

「ハピタス」なら年間10万マイル以上を貯められる

JALマイルの貯め方

ポイントサイトで大量のJALマイルを貯めるには、ポイントを貯めやすい=マイルを貯め易いポイントサイトを選ぶことが重要です。

陸マイラーを続けていくと、いくつかのポイントサイトに登録をして利用することになると思いますが、まず最初は「ハピタス」を利用することをおすすめします。

「ハピタス」は、JALマイルを貯めやすいポイントサイトです。

なぜ、ハピタスが貯めやすいのか?

ハピタスは大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上との提携があるので、普段の生活シーンで利用しているサービスなどをハピタス経由で利用するだけで、どんどんポイントが貯まる=マイルを貯めることができるからです。

楽天市場やYahooショッピングでのネットショッピングや、ピザのデリバリー、スマホアプリのダウンロード、オンラインゲーム、美容院やエステの予約、銀行や証券会社の口座開設、インターネットプロバイダーの申込み、音楽・映画・電子書籍などのネット配信サービス、クレジットカードの申込み、自動車保険の申込み、などなど、

サービスの利用をネットで申し込むシーンがたくさんあると思いますが、これらの申込みをハピタス経由にするだけでマイルを貯められるのです。

ハピタスは陸マイラー人気ナンバーワン

ハピタスは、JALやANAのマイルを簡単に、大量に、ほぼ無料で貯めることができるポイントサイトとして陸マイラーにとても人気があります。

恐らく、陸マイラー人気はダントツのナンバーワンでしょう、数多くの陸マイラーブログでハピタスを紹介する記事がたくさんあることが、何よりの証明です。

<多くの陸マイラーが支持するハピタスの人気の理由>

  • 会員数180万人が利用していることによる安心感。
  • マイルを簡単に貯めることができる
  • 貯めたポイントをドットマネー経由でJALマイルに交換できる
  • ドットマネーギフトコードを利用できる
  • 「お買い物安心保証」があるので安心して利用できる
  • ランク制度で会員ランクボーナスポイントがもらえる
  • 友達紹介でポイントを稼ぎやすい

ハピタスを利用すれば、年間で10万マイル以上を貯めることも難しいことではありません。

こちらの記事で、ハピタスについてさらに詳しく説明していますので、こちらも是非ご覧ください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp

クレジットカード選びも大切

陸マイラーが大量のマイルを貯める方法の真髄はポイントサイトですが、クレジットカードの利用で地道に貯める事もおろそかにはできません。

日々の支払いを出来るだけクレジットカード払いに集約してマイルをしっかりと貯めていきましょう。

我が家の場合、私がクレジットカードの本会員となり、妻と大学生の娘にも家族会員としてクレジットカードを持たせて出来る限り支払いをクレジットカード払いにしています。

そして、当たり前ですが、マイルが良く貯まるクレジットカードを選んで利用することが重要です。

少なくとも、クレジットカードの利用額に対して還元率1%以上でJALマイルが貯まるクレジットカードを選択して利用しましょう。

JALマイルがザクザク貯まるクレジットカードをこちらの記事で紹介していますので、是非こちらを参考にしてください。

not-ana-but-jal.hateblo.jp

陸マイラーはクレジットカードとポイントサイトで大量のマイルを貯める

陸マイラーが大量のポイントを貯める方法は、

  • 家庭での支払いを可能な限りクレジットカード払いに集約してマイルを貯める
  • ポイントサイトのを利用して大量のマイルを貯める

この2つです。

今まで思うようにJALマイルが貯まらなかった人も、

マイルが貯まりやすいクレジットカードを利用し、

マイルが貯まりやすいポイントサイトを利用すれば、

きっと、大量の、例えば年間で10万マイル以上のJALマイルを貯められるようになります!

さぁ、これであなたも「大量のJALマイルを貯められる陸マイラー」です!!

 

<関連記事>

not-ana-but-jal.hateblo.jp

スポンサーリンク